【絵手紙】はじめての絵手紙講座動画のご紹介

熊野町では、毎年「筆まつり」という、筆を使う文化に携わる全ての人と筆を与えてくれる自然に、筆の都くまのが心をこめてお届けする年に一度の大イベントが行われます。

しかし2020年は、新型コロナの影響により中止いたしました。その代わりとして2020年はオンラインでの筆まつり「熊野バーチャル筆まつり」を開催したのですが、そのお祭りコンテンツの一つとして、「はじめての絵手紙講座」を公開いたしました。弊社も作成に携わったので、ご紹介いたします。

「筆まつり」の詳細はこちら

はじめての絵手紙講座動画内容

この動画「はじめての絵手紙講座」では、絵手紙インストラクターの上野裕子先生が、今まで絵手紙を書いたことが無い方、これから絵手紙を始めてみたい方に向けて書き方などを解説しています。ご覧いただくと、絵の上手下手問わず、全くわからない方でも、実演映像にて絵手紙の書き方を一緒にご体験いただける内容となっておりますので、ぜひお気軽にご覧ください。講座内容については、まずどんな道具が必要なのかをご紹介し、その後、子供向けの簡単な題材「りんご」と、大人向けのちょっと難しい題材「くり」を使った二本立ての絵手紙講座となっております。

記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on tumblr
Tumblr